089_WordPress(ワードプレス)の特徴とは?

『WordPressって何?』
そう聞かれたら皆さんは何と答えますか?

WordPressを使ってはいるけど、そもそもあまりWordPressを知らないという方向けへの記事になります。
文章ばかりの記事になってしまいますが、お許しいただければと思います。

そもそもWorpPressとは

CMSと呼ばれるソフトウェアの1つです。

CMS?ソフトウェア?

専門用語ばかりで参ってしまいますね。
CMSとはコンテンツ・マネジメント・システムと言い、Webコンテンツ(映像・画像・文章など)の管理を行えるシステムのことを言います。
Webサイトを構築するには、HTMLやCSSといった言語でレイアウトや装飾を記述し、ページ間にリンクを設定するなど専門的な知識が必要になります。CMSを導入することで上記の課程を省く事が出来、比較的誰でもサイトを構築・編集することが出来るようになります。

ソフトウェアとはWordやExcelといったパソコン上のソフトのことを言います。

つまりWordPressとは簡単にWebサイトを構築・編集することが出来るソフトです。

何故Wordpressが人気なのか?

Webサイトを管理出来るCMSはWordPress以外にもたくさんあります。
ですが現在圧倒的にWordPressがCMSのシェアを占めています。

人気になった理由としていくつかありますが、まずは【無料】というのが大きな要素の一つです。
無料なのでとりあえず使ってみようというユーザーが生まれます。そして使ったユーザーがこのCMSをより素晴らしいものに出来ないかと考え、改善をします。改善のされ方もユーザー目線で機能改善がされるので、満足度を高めやすい要因の一つになりました。

そして無料なのに素晴らしいソフトだ!と人が更に集まり改善されていき更に利用者が増え改善され・・・と素晴らしいスパイラルが出来上がっていったのです。

いかがでしたか?

次回はWordPressのバージョンごとの特徴を紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です