139_ソーシャルメディア(SNS)のボタンを投稿に表示させるには

WordPress内にソーシャルメディア(以下SNS)のボタンを入れることで、SNSユーザーが記事を見て共有したいと思った時に簡単に共有が出来るようになります。

ただそのボタンを毎回設置するのは骨が折れますよね。今回は簡単に投稿ページに各種SNSのボタンを入れることが出来るプラグイン「WP Social Bookmarking Light」を紹介したいと思います。

プラグインの導入の仕方については「116_WordPressに欲しい機能を追加するには(プラグイン)」を

設定画面までの行き方については「137_プラグインを設定するには」を参照してください。

それでは確認していきましょう。

039_001
設定画面へと行くと、【位置】【個別記事のみ】【ページ】という項目があります。
【位置】はボタンをどこに表示させるかで、上か下か両方か無しかの設定が出来ます。
【個別記事のみ】については新着情報等の記事に表示させるか否かの設定になります。
【ページ】については会社概要といった固定ページにも表示させるか否かの設定になります。

【位置】はお好みで、【個別記事のみ】はYes【ページ】はNoが一般的な設定と言えるでしょう。

 

039_002
設定が完了したら【変更を保存】をクリックします。

 

いかがでしょうか?

設置自体とても簡単で、カスタマイズ性も高いプラグインですので、おすすめのプラグインです。

次回以降は「WP Social Bookmarking Light」のカスタマイズについて、説明をしていきます。