138_プラグインをアップデートするには

WordPressは常にアップデートされ続けているオープンソース・ソフトウェアです。

アップデートされる理由としては、セキュリティであったり、新機能の追加であったり、時代のニーズにあったものを取り入れたりと色々あります。

少し前のWordPressのバージョンならこのプラグインは動いていたのに…ということはよくあることです。

しかしプラグインも新しいWordPressのバージョンに対応してアップデートをしていますので、定期的に確認されることをオススメいたします。
※WordPressの管理自体を業者に依頼している場合はこの限りではありません。業者さんのほうで対応してくれるかと思います。

038_001
【プラグイン】の【インストール済みプラグイン】をクリックします。

 

038_002
それぞれのプラグインに新バージョンがある場合は告知してくれるので、最新版にする際は【更新】をクリックします。

 

038_003
アップデートが始まるのでしばらく待ちます。

 

038_004
正常に終われば【更新しました。】と表示され最新版へとアップデートされます。

 

いかがでしょうか?

WordPressのアップデートは出来るだけこまめに行ったほうがよいのですが、プラグイン側がアップデートに追い付かずにうまく動作しなくなってしまったりするので、
慣れないうちは、詳しい方のアドバイスを求めるなどしてからアップデートされることをおすすめします。

また万が一サイトが表示されなくなってしまう等の可能性もあるので、必ずバックアップは取っておくよう心がけましょう。