217_WordPress5.1へのアップデートについて

今回(2019年3月時点)のアップデートはWordPress4.9から5.0ほどの衝撃ではありませんが、今までのアップデートと比べてかなり大きなアップデートになります。
下記のような方はアップデートをしても良いと考えますがバックアップを取ることは忘れずにしましょう。

アップデートしても良い方

・WordPressを最近建てて5.0以降から始めた方
・特殊なテーマやプラグインを利用しておらず、5.0にアップデートしたが現状不具合が出ていない方
・不具合が発生した場合に切り分けと対応が出来る方

 

アップデートをひとまず待った方が良い方

・WordPressのバージョンが3.x台、4.x台の方
・テーマやプラグイン、プログラムなどがどのようにカスタマイズされているかわからない方
・サーバーのPHPのバージョンが5.x台の方

 

アップデートの時期というのはWordPress5.xからは非常に難しく、躊躇されている方も多数おられると思います。(実際に弊社も様子を見ながら少しずつサイトをアップデートしています)
ただPHPバージョンの移り変わりやインターネットセキュリティ、旧バージョンのサポート期限などを考えると2020年が一つの節目と言えそうです。