196_サイト内のバックアップを簡単に行うには(UpdraftPlusプラグイン)

WordPressには『BackWPup』のようにバックアップを取るプラグインがたくさんありますが、それぞれ長所や短所があります。
『BackWPup』であれば細かなところまでバックアップの指定が出来て、定期的にバックアップを取るようスケジュールの設定もできますが、復旧については手動となります。
※復旧も簡単にすること場合はBackWPupPro(有料版)にする必要があります。

今回ご紹介させて頂くのは無料でバックアップと復旧が比較的簡単に行うことができるプラグイン『UpdraftPlus』をご紹介いたします。

 

それでは確認していきましょう。
※プラグインはインストールされている状態で進めていきます。

【設定】から【UpdraftPlus Backups】をクリックします。

 


設定画面に移りますので【今すぐバックアップ】をクリックします。

 


バックアップの範囲が出てきますが、ここは特に設定はせず上の二つにチェックをつけたままの状態で【今すぐバックアップ】をクリックします。

 

 

  しばらくするとバックアップが始まるので完了するまで待ちます。

 


問題がなければ【バックアップは成功し完了しました。】と表示されます。

 

いかがでしたか?
簡単にバックアップを取ることができましたね。次回以降からこのバックアップを復旧する方法やバックアップをどこに保存するのかなどご紹介ができればと思います。