195_サイト内の文字列を一括で置換するには(Search Regexプラグイン)

会社の命名が変更したり、サイトをSSL化(http→https)した際など一つ一つの文言やURLを書き換えていくのは非常に手間ですよね。

今回ご紹介させて頂くのはサイト内にある文字列を検索して一括で置換するプラグイン『Search Regex』をご紹介いたします。

 

それでは確認していきましょう。
※プラグインはインストールされている状態で進めていきます。

【ツール】から【Search Regex】をクリックします。

 


設定画面に移ります。まずは置換したい文字列を探すために【Search pattern】に入力をしていきます。

 

今回は『old』と入力をして【Search】をクリックしてみます。

 

『old』が使われている文字やリンクが3件見つかりました。

 

『old』を『new』に変えるため【Replace pattern】に『new』と入力をして【Replace】をクリックします。

 

結果が表示されるので、問題がないということであれば【Replace&Save】をクリックします。

 


3件置換が完了しました。実際のページを見てみましょう。

 

『old』が使われている部分が『new』に変わっているのが確認とれますね。

 

いかがでしたか?
サイト全体の文字列を簡単に書き換えることが出来る分、サイトの表示がおかしくなったり、見れなくなったりする可能性もあるので置換に関しては慎重に行うようにしましょう。
次回は万が一の時に備えてバックアップ&復旧が簡単にできるプラグインをご紹介いたしますのでお楽しみにしてください。