204_Gutenbergで文字の色を変更するには

Gutenbergでは今までよりもさらに簡単に、テキスト(文字)の色を設定・変更することができます。文字色の変更は何かをアピール(強調)するときに使う機会が多いので覚えておくと良いでしょう。それでは早速確認をしていきます。


まずは【投稿】の【新規追加】をクリックした後、タイトルと本文を入力します。

文章を入力すると右側に【段落】の他に【色設定】があり、色を選択することができます。

【背景色】は文字の背景色、【テキスト色】はそのままテキスト色となります。またその組み合わせの結果、視認性が悪いと注意文が出てきます。

組み合わせを変えることで注意文が出てこなくなりました。

すでに用意されている色以外を選択したい場合はカラーパレットをクリックすることで好きな色を選ぶことができます。

ここでも組み合わせが悪いと注意文が出てくるので参考にしつつ選択しましょう。


いかがでしたか?
今回はテキストの色の変更の方法について説明を行いました。
簡単に変えることが出来ますが、特定の一文字だけ色を変えたい際などはこの方法は使えず、旧エディターを使用するかHTMLの知識が必要になるため一長一短ですね。