200_Gutenbergで画像を挿入するには

前回からGutenbergで記事を作成する方法について紹介を始めました。私自身少しでも慣れるためにこの記事もGutenbergを使って作成しております。皆さんと一緒に慣れていければと思います。

今回はGutenbergで記事に画像を挿入する方法について説明をしていきます。

まずは【投稿】の【新規追加】をクリックした後、タイトルと本文を入力します。

文章を入力する時に右にアイコンが3つ出てくるので一番左のアイコンをクリックします。

アイコンをクリックすると今までのエディタでいう『メディアを追加』と同じ画面が出てくるので今回は【メディアライブラリ】を選択します。

画像を選択したら右下の【選択】をクリックします。

画像が挿入された後、画像を選択すると『左寄せ』や『中央揃え』を選択することができます。

今回は【中央揃え】を選択しました。

また画像の隅にある青い●をドラッグ&ドロップすることで画像の大きさを大きくしたり、小さくしたりすることができます。

画像のサイズや配置場所が決まったら【プレビュー】をクリックしてみましょう。

管理画面と同じようなレイアウトになっているのがわかります。

いかがでしたか?
今回も基本的な操作方法を紹介いたしました。
しばらく基本的な操作方法を紹介していきますので少しずつ慣れていきましょう!