179_画質を落とさずに画像サイズを圧縮するには(EWWW Image Optimizerプラグイン)

サイトの表示速度も検索結果に影響されることがGoogleより発表され、年々表示速度の重要性が大きくなってきています。
検索結果で出てきたサイトをクリックしてもいつまでたっても表示されず、別のサイトを見にいった経験はありませんか?
サイトが表示されるまでのスピードにはサイト訪問者が利用している回線速度やサーバーからの応答、組まれているプログラムや画像など、沢山の要素で決まります。
そこで、ぜひご紹介したいのは、画質を劣化させずに画像を軽量化するプラグイン「EWWW Image Optimizer」です。

それでは確認していきましょう。

【設定】から【EWWW Image Optimizer】をクリックします。

 


【基本設定】の【メタデータを削除】にチェックがついているか確認をして【変更を保存】をクリックしましょう。
※【高度な設定】や【リサイズ設定】などは下手に操作をするとサイトの表示崩れや画質の荒れにも繋がるのでわからない際はあまり安易に設定するのは控えましょう。

 


設定が完了したら【メディア】から【一括最適化】をクリックします。

 


自動的に画像を探して来てくれるので【最適化されていない画像をスキャンする】をクリックしましょう。
しばらくするとボタンの文字が【最適化を開始】に変わるのでクリックして最適化をしましょう。

いかがでしたか?

綺麗な画質を保ちつつも画像の軽量化を図ってくれる優秀なプラグインです。
サイトが重いと感じたら、ぜひ一度試してみてください。