024_線が細く印象の良い表を作るには

WordPressのビジュアルエディタでプロが作ったような、線が細く印象のよい表を作る方法をご紹介します。

通常の表と異なり、線の細い表は作り方にコツがあります。

実際には表の背景全体に色をベタで塗り、セルとセルの間に余白を設けることで、ベタの色をのぞかせる、そんな風に作っていきます。

分かりにくいですね。。。

それでは早速、動画で確認していきましょう。

いかがでしたか?

この方法で表を作成できるようになると、一般的な表は作りたくなくなるほど、印象がグッとよくなります。

ぜひここでマスターして、苦手意識を持たず、積極的に使っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です