月別アーカイブ: 2018年5月

187_カテゴリーを一括変更するには(Batch Catプラグイン)

WordPressは標準機能でもそれなりに記事の管理がしやすいですが、細かなところでこうすることができれば…という箇所が見受けられます。例を出しますと『記事の複製』が出来なかったり『ドラッグ&ドロップで記事の並び替え』が出来なかったり。

WordPressは標準機能で記事のカテゴリーを一括で変更できる機能を備えていますが『小学生』カテゴリーに属している記事を『中学生』記事に一括で移そうとしてもその記事は『小学生』と『中学生』の両方のカテゴリーに属した記事になってしまい、手作業で『小学生』カテゴリーを外さなければなりません。
今回ご紹介させていただくのは一括でカテゴリーを移すことが出来るプラグイン「Batch Cat」をご紹介します。

 

それでは確認していきましょう。

【ツール】から【Batch Cat】をクリックします。

 


【Category】や【Keyword】などを入力し並び順を投稿日にして昇順か降順かなども選んだら【Search】をクリックします。

 


条件で絞り込んだ記事が出てきますので、変更を加えたい記事にチェックをつけた後ページ下部にある【category】に任意にチェックを入れます。

  • 【Set categories to posts 】をクリックすると現在登録されているカテゴリーを無視してチェックをつけたカテゴリーに変更します。
  • 【Add categories to posts 】をクリックすると 現在登録されているカテゴリーに加えて、チェックしたカテゴリーを新たに追加します。
  • 【Drop categories from posts】をクリックするとチェックしたカテゴリーを記事から外します。

いかがでしたか?
WordPressには記事の移動や他社ブログサービスから記事のインポート機能など汎用性の高さがあります。
「手間暇かけないと出来なさそうだな」と思っても調べてみると先駆者が便利なプラグインを開発していたりするケースもあるので調べてみると良いでしょう。

186_投稿を一括で固定ページに移すには(Convert Post Typesプラグイン)

前回『投稿を固定ページに移す方法』をご紹介いたしました。Post Type Switcherは直感的でわかりやすい便利なプラグインですが、サイトリニューアル時に記事を数百件一度に別の投稿タイプに移したい時などには向いていません。
今回は記事を一括で別の投稿タイプに移すことができるプラグイン「Convert Post Types」をご紹介します。

 

それでは確認していきましょう。

【ツール】から【Convert Post Types】をクリックします。

 


左側の【Convert from…】から元の投稿タイプを選び、右側の【Convert to…】には変更先の投稿タイプを選択します。
【post】は投稿で【page】は固定ページとなります。
※『お客様の声』などの投稿タイプがあるサイトは上記2つ以外にも出てくる可能性はあります。
カテゴリーでの絞り込み等も出来るのでその際は必要に応じて【Limit posts to  category…】をクリックして絞り込みましょう。

 


設定が完了したら【Convert】をクリックします。

 

いかがでしたか?
プラグインの説明が日本語に対応していないのが残念ですが、一度使い方さえわかってしまえばまとめて記事を移すことができるので便利なプラグインです。こちらのプラグインも常に使うプラグインではないので使用した後は停止しておくと良いでしょう。

185_投稿を固定ページに移すには(Post Type Switcherプラグイン)

「固定ページ」や「制作実績」「お客様の声」等で記事を作るつもりが、「投稿(新着情報)」で作ってしまったということありませんか?
そういう時は作った記事をコピー&ペーストして固定ページに移してから間違って作った記事はゴミ箱へ入れて…と手間がかかりますよね。
今回は簡単に投稿タイプを変更することができるプラグイン「Post Type Switcher」を紹介します。

 

それでは確認していきましょう。

今回は例として【投稿】に誤った記事を作成してしまったケースを出します。
該当記事にマウスを合わせて【編集】をクリックします。

 


プラグインを有効化していれば【公開日時】の下に新たに【Post Type】が出来ているのでクリックして投稿タイプを変更します。
今回は【投稿】から【固定ページ】へ変更します。

 


【固定ページ】に変更が完了したら【公開】を、公開している場合は【更新】をクリックしましょう。

 

いかがでしたか?
「投稿」から「固定ページ」以外にも「固定ページ」から「制作実績」への変更や「制作実績」から「投稿」に移すことが可能です。
記事を移す際は便利なプラグインですが、常に使うプラグインというわけでもないので、使わない時はプラグインを停止しておくと良いでしょう。