月別アーカイブ: 2017年12月

172_WordPress4.7(ワードプレスバージョン4.7)の特徴

今回はWordPress4.7を紹介します。

WordPress4.7 は2016年12月6日にリリースされました

新しいデフォルトテーマ – Twenty Seventeen

公式から新しいテーマが配布されました。Twenty Seventeen はビジネスサイト用にデザインされた意欲的なテーマです。

 

PDF サムネイルプレビュー

メディアライブラリー内の PDF 文書はこれまでのアイコン表示が変わり、サムネイルプレビューが表示されるようになりました 。

 

編集ショートカット

『外観』→『カスタマイズ』のプレビュー時にカスタマイズ可能な場所であればショートカットアイコンが表示されるようになり、ショートカットアイコンをクリックすることですぐに編集画面に移ることが出来るようになりました。

 

いかがでしたか?

次回は、WordPress4.8の特徴を紹介したいと思います。

171_WordPress4.6(ワードプレスバージョン4.6)の特徴

今回はWordPress4.6を紹介します。

WordPress4.6 は2016年8月16日にリリースされました

最新式のアップデート

新しいアップデートでは、プラグインやテーマのインストール、更新、削除の進行がよりシンプルに、わかりやすくなりました。
今まではプラグインの更新等押すたびに画面が都度切り替わっていたのが、切り替わらなくなりその場ですぐに更新されるようになりました。インストール済みのプラグインを検索した際も検索条件を入力するにつれて結果が変わり、簡単に目的のプラグインを検索できるようになりました。

 

インポート画面の刷新

「ツール」→「インポート」の画面が刷新されインポーターのインストールおよび実行が簡単になりました。

 

管理画面でのネイティブフォントの使用

様々な理由がありサイト管理者のパソコンやスマートフォンにデフォルトで入っていたフォントが使用されず外部のフォントが使われていましたが、今回からはデフォルトのフォントが使われるようになりました。この結果、ロード時間が短縮されました。

次回は、WordPress4.7の特徴を紹介します。

170_WordPress4.5(ワードプレスバージョン4.5)の特徴

『089_WordPress(ワードプレス)の特徴とは?』でWordPressについて触れました。
バージョンごとの特徴を紹介したのですが、その後バージョン4.5以降もリリースされました。
今回は、WordPress4.5以降の特徴を中心に紹介していきます。

WordPress4.5 は2016年4月12日にリリースされました

カスタマイザーの改良

『外観』→『カスタマイズ』の画面で下部に『デバイスプレビューボタン』が実装され、サイトがモバイル、タブレット、デスクトップでどのように表示されるかを確認することが出来るようになりました。

 

ビジュアルエディタの改良

ビジュアルエディタ上からリンクを貼る際に直接URLを入力することが出来るようになりました。

またいくつかのショートカットが加わりました。(例:「—」は<hr />に変換されるなど)

 

次回は、WordPress4.6の特徴を紹介します。