月別アーカイブ: 2016年8月

124_WordPressで線が細く印象の良い表を作るには

WordPressのビジュアルエディタで通常の表と異なり、線の細い表の作り方にはコツがあります。

中々手間はかかりますが、これが出来るとプロが作ったような、線が細く印象のよい表を作る方法をご紹介します。

それでは確認していきましょう。
024_001
今回も3×3の表を例に説明します。
まずは【テーブル】をクリックします。

 

024_002
【表のプロパティ】をクリックします。

 

024_003
タブが最初は【一般】が選ばれた状態なので【詳細】をクリックします

 

024_004
【背景色】の右に【■】があるのでクリックします。

 

024_005
パレットが出てくるので自分の好きな色をクリックで選びましょう。
ここで選んだ色が線の色になります。

 

024_006
表の全てが選んだ色になりますが、ここから更に手を加えます。

 

024_007
まずは全てのセルをドラッグして選択したら【テーブル】をクリックします。

 

024_008
ここからは前回紹介した「123_WordPressで表のセルに色を塗るには」
と同じ内容になるのでもう少しです。

 

024_009
【詳細】をクリックします。

 

024_010
【背景色】の右に【■】があるのでクリックします。

 

024_011
パレットが出てくるので自分の好きな色をクリックで選びましょう。
ここで選んだ色が背景の色になります。無難に「ffffff」の白色にしておくと良いでしょう。
選んだら【OK】をクリックします。

 

024_012
線が細かく印象の良い表を作ることが出来ました。

 

024_013
実際の画面だとこのようになります。

いかがでしたか?

表の全体に色をベタで塗った後に、セルの部分だけに新たに色を塗ってるようなイメージをしてもらえるとわかりやすいかと思います。

この方法で表を作成できるようになると、一般的な表は作りたくなくなるほど、印象がグッとよくなります。

ぜひここでマスターして、苦手意識を持たず、積極的に使っていきましょう。